通勤チャトレと在宅のメリットとデメリット

在宅チャットレディの方が報酬率が高い

チャットレディの働き方としては、チャットルームという事務所に通勤出来る働き方と、自宅で完全に自分一人で好きな時間に働ける在宅チャットレディの二つの形式があります。

報酬の高さでいうと在宅チャットレディの方が高いですが、人によって通勤の方がやりやすいという人もいます。

以下に、通勤と在宅の二つの働き方の違いについて解説しているので、これからチャットレディを始めようと思っている人は是非参考にしてください。

在宅チャットレディのメリットとデメリット

在宅チャットレディとは文字通り在宅で働けるチャットレディです。時間も朝から晩までいつでも働くことができます。

在宅チャットレディは自由自在に働けますが、唯一のデメリットとして、ヘッドセットやライトや使いたい人はウィッグなどは自分で用意する必要があるところですね。

在宅チャットレディは自分でいろいろなものを自己負担で用意するのですが、とくに私生活で使っているものの延長線上なので、デメリットというほどでもありません。

私は主にスマホの割合が多いですが、たまにパソコンでもチャットレディをしているので、ライトやウィッグは用意しています。

在宅チャットをするときは、自分のプライバシーには気をつけて、ライブチャット中には自分が特定出来るようなものを置かないようにしましょう。

こういう意味では自宅にチャット専用部屋みたいなのを作ってしまえば、プライベートな情報が漏れ出す心配がないので安心してチャットに取り組めると思います。

通勤チャットレディはチャット専用ルームにいくこと

通勤チャットレディというのは、ライブチャットの代理店などが運営しているチャット専用ルームに通勤して、そこでチャットレディとしてのお仕事をする働き方です。

チャットルームではウィッグの貸し出しや衣装やライトや玩具の貸し出しなども行っていますが、すべて無料です。交通費は自己負担となりますが、交通費くらいは余裕で稼げるので実質無料みたいなものです。

チャットレディのお仕事で使う、アダルトチャットレディならアダルトグッズや、ヘッドセットやパソコンなどはすべて事務所側で用意されているので、身軽な状態で通勤することができるのもメリットの一つです。

チャットルームに行けば、女性スタッフのみなさんがいるので、聞きたいことや困ったことがあれば何でも聞いてください!他にも男性ユーザーの目にとまる方法や、テレビ電話をかけてもらいやすくなる方法など、稼ぎにつながるノウハウも教えてもらえます。

自分の性格に合った方を選べる

通勤チャットレディにも在宅チャットレディにも初期費用的なものはあるので、どちらがいいとはいえませんが、自分に合った方を選びましょう。

初期費用は両方にメリットデメリットがありますが、報酬に関しては通勤チャットレディよりも在宅チャットレディの方が高い傾向があります。

なぜ通勤チャットレディの報酬率の方が低いかというと、チャットルームに使っている部屋の賃貸料や電気などの光熱費がかかってしまうためです。

通勤と在宅でどちらもいいところと悪いところがありますが、報酬率をとるなら在宅チャットレディ、家では集中出来ないという人は通勤チャットレディなど、自分が好きな方でやりましょう!

在宅でチャットレディをやるときのメリット

在宅チャットレディのメリット

在宅チャットレディの最大のメリットは好きな時間に好きなだけ働けることだと思います。他にも通勤に比べて報酬率が高いのもメリットです。

在宅チャットレディはチャット用の環境をつくるときに、カメラにプライバシー的なものが写らないようにするとか、ウィッグや洋服を自前のものを使わないといけないとかささいなデメリットしかありません。

在宅チャットレディのデメリット

在宅チャットレディの最大のデメリットは自分で自分をコントロールすることだと思います。サボろうと思えばいくらでもサボれてしまうので自己管理能力が欠かせません。

通勤チャットレディの場合は、チャット事務所に通勤してしまえば、自ずと仕事モードに切り替わって、自動的に集中出来る環境が整っています。

在宅チャットレディは自分一人ですべてを決めることができるので、サボろうと思えばいくらでもサボることができてしまいます。

在宅チャットレディはすべて自分の思いのままなので、来週からやろうとか、今日はめんどくさいとか、今日はつかれてるから今度にしようとか、そういうサボりがちな方向へついついいってしまいがちになります。

なので、自己管理能力があまりない人は在宅チャットレディは向いていないかもしれません。

在宅チャットレディのマイナス面としては、自分の家の中にチャット環境を作り上げる必要があるのです。

スマホでもチャットレディとして働けますが、たとえばパソコンでやりたいと思ったときに、パソコンを持っていなくてパソコンを買ってはみたものの、長続きしなくて無駄になってしまったらもったいないです。

通勤チャットレディはスタッフからアドバイスをもらいやすいですが、自宅で一人でチャットレディをしていたら、聞きたいこともすぐに聞きにくいという側面もあります。

通勤形式のメリットとは

通勤チャットレディのメリット

通勤チャットレディのメリットはいくつもあって、一番のメリットは自宅以外の場所で堂々とチャットレディができるという点ではないでしょうか。もしあなたが家族と同居していたり実家暮らしだったりしたら、どうしても家族の目が気になると思います。他にもスタッフからのアドバイスが無料だったり、ドリンクバーが付いていたり、シャワールームが完備されていたりとすべてがそろっています。

通勤チャットレディは家族の目を気にしなくていいのと、他にも通勤することによって意識状態が切り替わって集中してお仕事に臨めるところもメリットだといえます。

チャットルームにはパソコンやカメラやマイクや、アダルトチャットレディ用のコスプレやアダルトグッズなどありとあらゆるものがそろっています。

また、通勤という形なのでセルフコントロールもしやすく、スタッフさんも常にいるので、わからないことがあれば何でもすぐに聞くことができます。

在宅チャットレディは自分を律する管理が難しいといわれていますが、通勤チャットレディはチャットルームに行けば仕事するしかないので、無意識的に仕事モードになりやすいといわれています。

チャットルームなら家以外の場所でチャット出来るので、実家暮らしなら家族にばれにくいですし、ウィッグなどもそろっているので働きやすい環境がそろっています。

通勤チャットレディのデメリット

通勤のデメリットは、事務所に通うのに時間と交通費がかかってしまうのと、他のチャットレディと会ってしまう可能性があるのと、満室で使えなかったりというデメリットがあります。

近所の都市にチャット専用ルームがない

通勤チャットレディをやろうと思っているけど、家の近くにチャットルームがないという人もいると思います。チャットルームはすべての地方都市にあるというわけでもなく、ある程度の大都市にしか設置されていません。

家の近所にチャット事務所がないときは、それはもう変えようがないので、実家暮らしや旦那さんがいても、在宅でやる方法を見つけましょう。

実家にすんでいたり、旦那さんや子供がいたりして、家でやりにくいというときは、誰もいない隙を狙ってやったり、細切れ時間にやってみたりするという手もあります。

通勤チャトレと在宅チャトレの選ぶコツとは

チャットレディのライブチャットサイト選びはすごい重要な要素です。チャットレディをこれから始めようと思っている人はサイト選びは一番大事といっても過言ではありません。

ライブチャットサイトは悪質な小さい業者がたくさんあって、詐欺まがいの行為をしていたりします。

チャットレディの悪質業者の主な悪質行為というのは、チャットレディの女性が稼いだ報酬を支払わなかったり、支払期限を延ばしてきたり、ノンアダルトだったのにアダルトをやらされたりなどいろいろなものがあります。

なので、チャットレディをやるときのサイト選びというのは一番大事なんです。チャットサイトを選ぶときはとにかく大手の優良な安心して運営されているところを選ぶのが何よりも肝心です。

チャットレディの仕事をするときは、何が目的でチャットレディがしたいのかを明確にしてから取り組むようにすれば長続きしやすいです。

副業をやりたいけどなるべく楽に稼げて、在宅でやってみたいとか、家族がいるから逆に通勤という形でチャットレディをやりたいなど。

家から一歩も出ずに自宅でのんびりお小遣い稼ぎがしたいというひとは、もちろん在宅チャットレディがおすすめです。

自分の趣味嗜好や求めている働き方にあったやり方を見つけ出してその方法に沿ったものを選びましょう。

何を優先したいかをしっかり自分の中で明確にしましょう。報酬率が少しでも高い方がいいなら在宅チャットレディで働いた方がいいですが、スタッフなどからアドバイスをしてもらいたいという人は通勤チャットレディがいいと思います。

人によってどちらが合っているかはそれぞれなので、メリットデメリットをしっかり見極めた上でどちらが自分に合っているかを決めましょう。

チャットレディという仕事は自分にノルマを課す能力がとても求められるバイトです。通勤チャットレディでもそうですが、在宅チャットレディはもっと自己管理能力が大切です。

在宅チャットレディだと仕事に集中出来ないという人は通勤がおすすめです。なぜかというと、通勤チャットレディなら家にあるような娯楽がないので、仕事に集中出来るからです。

チャットレディは実家暮らしの人にはあまり向いていないのではないでしょうか。親が知っているのであれば完璧だと思いますが、親に内緒でやっている人はお客さんと会話しているのを聞かれたらまずいと思います。

親に内緒でばれないようにやっているひとは、通勤チャトレがおすすめです。

家の近くにチャット専用ルームがなくて、どうしても家でしかできないという人は、在宅チャットレディしかないと思いますが、通勤チャットレディができる環境にいる人は、通勤と交互にやってみてもいいかもしれませんね。

チャットレディという仕事をしているのですから、たくさん稼ぎましょう!

みなさんチャットレディを始める人は、目標金額があると思います。目標金額を達するまでは稼ぎ続けましょう。

チャットレディは長く続ければ続けるほど稼げるコツがわかってきたり、リピーターさんがついてくれたり、ヘビーユーザーになってくれるコツなどがわかるので、なるべく長続きしやすい働き方を実践していきましょう。

↑ PAGE TOP